本文へ移動

MY21ADDICT RC

TECHNOLOGIES

NEW COMBO BAR
ADDICT RC専用に開発された
「Syncros COMBO CRESTON iC SL」
ケーブルの完全内装と人間工学に基づいたポジションを兼ね備えた、究極の機能美を手に入れました。これらはドイツのフィッティング専門家チーム、gebiomized との協力で成し遂げられました。
Syncrosコンボバーの独特なV字のバー形状はただのデザインだけではありません。
カーボン素材は直角など、なだらかでない形状を作る事が苦手で、強度と剛性を出すためには、より多くの素材が必要になり、重量増加につながります。
強度と剛性を保ったまま軽量なパーツを作るにはスムーズで流れるようなラインを構成する事が重要です。
カーボンパーツの設計技術を最大限に活かし、ハンドルバーの曲面や、内部の継ぎ目も非常にスムーズに処理する事で応力が集中する角張った部分が全くありません。
Syncros独自のV字形状デザインと、ハイモジュラスカーボンレイアップ、そして優れたジオメトリにより、バーのねじれ剛性が以前のFOILで使用されたものに比べて26%向上。
高剛性なハンドルバーはゴールスプリントの際など非常に有効です。
フラット部分の表面にも立体的なすべり止めを施し、バーテープをまかなくても十分なグリップ力を確保。軽量化と空気抵抗の低減に貢献します。
TOPへ戻る