本文へ移動

SCALE

TECHNOLOGIES

DRIVETRAIN OPTIMIZATION

カーボンフレームではディスクブレーキキャリパーのマウントをスルーアクスルとチェーンステーで固定する方式を採用しました。

これによりシートステーには応力が一切かからず、柔軟性を上げる設計が可能になり、圧倒的に快適性を向上させることに成功しました。

TOPへ戻る