1958 年アメリカ・アイダホ州サンバレーに住 むスキーレーサー Ed Scott (エド スコット) は、 当時の道具として竹や鉄製しかなかった 時代に世界初のテーパーアルミ製スキー ポールを開発します、 軽量で洗練されたポー ル は ス キ ー 業 界 に 革 命 を 起 こし まし た 。 こ こ からスコットブランドの歴史が始まります。