DISC OPTIMIZED FORK

フォークは、ディスクブレーキの非対称な力を管理し、キャリパーの周りの空気の流れを最適化し空力学的により抵抗が少なくするため、再設計されました。インターナルブレーキケーブルルーティングを採用したDiscブレーキ仕様のフロントフォークは最大30Cまでのタイヤが使用可能です。