オーストラリア初のワールドツアーライセンスを持つプロサイクリングチームで、その影響力と貢献はプロサイクリングの垣根を超えて広がっており、スポーツとしての自転車を大きく変えるモデルになるだろう。