Giro d'Italiaも第15ステージまで進みました。 ORICA SCOTTチームのエース、アダム・イエーツAdam Yates 選手は、第9ステージで警察車両が原因となった集団落車に巻き込まれ、総合3位から16位まで順位を落としていました。 ここ数日の厳しい山岳コースが続く中盤のステージで地力を見せ、14ステージ6位、15ステージで4位と上位でゴールし続けており、...
Giro d'Italia アダム・イエーツ選手がトップテンに復帰
2017/05/24 - 11:15
Giro d’Italiaは休息日を挟み、5/16は第10ステージ、個人タイムトライアルでした。 ゴールの際、普段のステージでは、1つの集団は全員同一タイムと見なされます。 しかし、一人づつ走る個人タイムトライアルではゴールタイムがそのまま個人の成績になります。そのため差が付きやすく順位の入れ替わりが起こりやすい非常に重要なステージです。 第9ステージで集団落車に巻き込まれてしまい、...
Giro d’Italia 第10ステージ 個人タイムトライアル
2017/05/17 - 09:36
フローラ・ダフィ Flora Duffy 選手が世界トライアスロンシリーズ横浜大会で優勝しました。長く続く腰の怪我の為にシーズン開幕から2大会を欠場した彼女でしたが、自信に溢れた力強い走りを見せました。 SWIMが00:19:07で5位。 BIKEは01:01:18で1位。 RUNは00:34:25で3位でトランジッションタイムも併せ、ゴールタイムは01:56:18でした。...
Flora Duffy 選手が世界トライアスロンシリーズ横浜大会で優勝
2017/05/15 - 15:27
Giro d’Italiaは全21ステージ中、第9ステージまで進みました。 第8ステージは2級、4級山岳を越えて、アップダウンを繰り返してゴールする3つ星グレードの山岳ステージ。 コースの後半のレイアウトが集団のメリットが働きにくく、逃げ切りが予想されるステージでした。 総合成績に影響の出ない選手の逃げに対しても、ステージ勝利を狙うチームの思惑が絡み、レースの平均速度は落ちず、...
Giro d’Italia 第8、第9ステージ
2017/05/15 - 14:10
Giro d’Italia 第7ステージは224kmの平坦ステージ。 ORICA SCOTTチームを含むエーススプリンターのゴール勝負を狙うチームにとっては大事なスプリントステージです。 レースは序盤に3名の逃げが決まります。 その後メカトラブルで1名脱落、そのまま終盤まで2名は逃げ続けます。 残り18km地点でこの2名は集団に吸収され、...
Giro d'Italia 第7ステージ
2017/05/15 - 12:53
5/11、Giro d'Italiaの第6ステージが行われました。 この日から、いよいよイタリア本土に渡り、ミラノを目指す旅が始まります。 217kmのコースは序盤に山岳は有るものの、アップダウンの後に若干の上りゴールという印象のコースマップでしたが、「登れるスプリンター」がこなせるようなコースではなく、総合成績の有力勢がエースを務める、...
Giro d'Italia 第6ステージ
2017/05/12 - 10:05
SCOTT BIKEに乗り、Grand Canariaのロングディスタンストライアスロンで勝利、そしてコースレコードという驚異の結果を出した、アリステア・ブラウンリー Alistair Brownlee 選手。 彼は特にバイクパートでその強さを見せつけ、トライアスロン界を驚かせました。 2度もオリンピックで金メダルを獲得している彼のプレッシャーは計り知れない物でした。...
Alistair Brownlee選手、IM 70.3 St. Georgeで優勝&コースレコード更新
2017/05/11 - 13:44
Giro d’Italiaが始まり、第2、第3ステージが終わりました。 第2ステージは、サルディーニャ島内陸部を走る、アップダウンの有る221km。 最後は平坦ゴールの為、スプリンターにチャンスが有り、前日まさかの先頭逃げ残りで、優勝を逃したカレイブ・ユアン Caleb Ewan 選手が勝利を目指しました。 ラスト10km以降チームで隊列を組み、エースのユアン選手を発射しました。 しかし、...
Giro d’Italia 第2ステージ、第3ステージ
2017/05/09 - 11:54
5/5からGiro d'Italiaの記念すべき第100回大会がスタートしました。 今回は第1ステージから通常のロードレースで始まる、スプリンターが総合1位のマリアローザを着れる可能性が高いコース設定です。 ORICA SCOTTチームでは当然エーススプリンターのカレイブ・ユアン Caleb Ewan 選手を勝たせるために作戦が立てられ、他の同じ考えのチーム同様にレースを進めていました。...
Giro d'Italia100回記念大会がスタート
2017/05/08 - 11:36