Photo BY Mitchelton-SCOTT HP

Mitchelton-SCOTT チームの Annemiek van Vleuten 選手が 7/5 から 7/14 まで開催されていた女性版Giro d'Italia、Giro Rosaで2年連続の総合優勝を遂げました。
6分遅れの総合3位にAmanda Spratt 選手が入り、そのチーム力を見せつけました。

世界最大のステージレース、Tour de France と同じタイミングで開催された、Giro Rosa。
今年は女性版のTour de France と Vuelta a España は開催されない為、唯一のグランツールであり、女性のプロツアーレース最大のステージレースです。
昨年優勝のAnnemiek van Vleuten 選手とMitchelton-SCOTT チームは当然の優勝候補であり、全チームからマークされる存在です。



Photo BY Giro Rosa HP

Photo BY Mitchelton-SCOTT HP

7/5 初日の18kmチームタイムトライアルはノーマルバイクで走るチームも有るほどのアップダウンコース。
Mitchelton-SCOTT チームの乗るPLASMA5はTT BIKEとしては驚異的に軽量なので、チーム全員がTT BIKEでスタートします。
タイムトライアルの女子世界チャンピオン、Annemiek van Vleuten 選手が引き、チームはトップから53秒差の4位になりました。


Giro-Rosa - Stage 1 TTT Results:
1. Canyon-SRAM 31:41
2. Bigla Team +0:24
3. CCC-Liv +0:45
4. Mitchelton-SCOTT +0:53

General Classifcation after stage 1:
1. Kasia Niewiadoma (Canyon-SRAM) 31:41
2. Hannah Barnes (Canyon-SRAM) ST
3. Omar Shapira (Canyon-SRAM) ST
13. Amanda Spratt (Mitchelton-SCOTT) +0:53





Photo BY Giro Rosa HP

Photo BY Mitchelton-SCOTT HP

7/6 第2ステージは下り基調からの上りゴールステージ。
今大会はタイムトライアルも含めて、上りのコース設定が多く、スプリンター向けと言えるようなステージがあまり有りません。
この2ステージは実力者たちによる上りゴールスプリント合戦に持ち込まれ、Annemiek van Vleuten 選手は2位に入り、総合成績を7位まで上げました。



Giro-rosa - Stage 2 Results:
1. Marianna Vos (CCC-Liv) 2:15:56
2. Annemiek van Vleuten (Mitchelton-SCOTT) ST
3. Lucinda Brand (Team Sunweb) ST

General Classification after stage 2:
1. Kasia Niewiadoma (Canyon-SRAM) 2:47:34
2. Omar Shapira (Canyon-SRAM) +0:12
3. Alena Amialuisik (Canyon-SRAM) +0:19
7. Annemiek van Vleuten (Mitchelton-SCOTT) +0:43





Photo BY Giro Rosa HP

Photo BY Annemiek van Vleuten twitter

104.5kmの上りゴール、第3ステージでは激しい展開のレースが意外な結末で終わりました。

Lucy Kennedy 選手が最後の上りを力強い走りで抜け出し、独走。
ゴール手前でガッツポーズを決めた、まさにその瞬間にCCC-Liv チームのMarianna Vos 選手が追いつき、ギリギリで差し切られてしまう、非常にもったいない2位になりました。


Giro-Rosa Stage 3 Results:
1. Marianna Vos (CCC-Liv)
2. Lucy Kennedy (Mitchelton-SCOTT)
3. Cecilie Uttrup Ludwig (Bigla Pro Cycling)








Photo BY Giro Rosa HP

常に集団をコントロールしていたMitchelton-SCOTT チームですが、大きくレースが動いたのは大会の中日、第5ステージです。

この日は大会初の本格的な山岳ステージで登りゴール。
雪崩が有り、ゴールの峠が直前に変更されるハプニングが有り、その結果上りの距離が短くなりました。

山岳賞ジャージを着たAnnemiek van Vleuten 選手が登りゴールの入り口で集団から猛烈なアタックをかけ、独走に持ち込みます。
他を全く寄せ付けず、3分以上のタイム差をつけ、ディフェンディングチャンピオンが総合首位も手に入れました。


Photo BY Mitchelton SCOTT twitter

Photo BY Mitchelton SCOTT twitter

Photo BY Mitchelton SCOTT twitter



Giro-Rosa - Stage 5 Results:
1. Annemiek van Vleuten (Mitchelton-SCOTT) 3:09:47
2. Lucinda Brand (Team Sunweb) +2:57
3. Kasia Niewiadoma (Canyon-SRAM) ST

General Classification after stage 5:
1. Annemiek van Vleuten (Mitchelton-SCOTT) 11:17:44
2. Kasia Niewiadoma (Canyon-SRAM) +2:16
3. Ashleigh Moolman (CCC-Liv) +3:05






Photo BY Giro Rosa HP

7/10 は上り基調の個人タイムトライアル。
前日に総合首位に立ったAnnemiek van Vleuten 選手は個人タイムトライアルの世界チャンピオンです。
この日も力の差を見せつける走りでトップを取り、総合タイム差を4分にまで広げました。



Photo BY Mitchelton SCOTT twitter

Photo BY Mitchelton SCOTT twitter

Photo BY Mitchelton SCOTT twitter


Giro-Rosa Stage 6 Results:
1. Annemiek van Vleuten (Mitchelton-SCOTT) 24:31
2. Anna van der Breggen (Boels-Dolmans) +0:52
3. Elisa Longo Borghini (Trek-Segafredo) +1:48

General Classification results after stage 6:
1. Annemiek van Vleuten (Mitchelton-SCOTT) 11:42:15
2. Anna van der Breggen (Boels-Dolmans) +4:17
3. Kasia Niewiadoma (Canyon-SRAM) +4:17


そんな彼女の乗るBIKEが SCOTT PLASMA5 の特別カラー。
UCIルールに合わせる中で空気の抵抗を最小限に抑え、その為に薄い車体でありながら剛性バランスに優れ、重量も抑えられた強力な相棒です。

Photo BY Mitchelton SCOTT twitter

Photo BY Mitchelton SCOTT twitter

Photo BY Mitchelton SCOTT twitter

Photo BY Mitchelton SCOTT twitter





Photo BY Giro Rosa HP

大きなタイム差を稼ぎ、総合首位を守る走りを続けるMitchelton SCOTT チームは最後の山岳ステージ、7/13 の第9ステージでもエースの Annemiek van Vleuten 選手を勝負の直前まで守ります。

125.5km、最後に1級山岳登りゴールのステージで登りに差し掛かる地点で逃げた選手を全て集団が吸収し最後の勝負が始まります。
エースの Annemiek van Vleuten 選手は自身の総合首位を守ると同時に、チームメイトでこの時点で総合5位につけていた Amanda Spratt 選手の総合3位までのジャンプアップを狙い、ペースを引き上げ、上りの強くない選手を振るい落とします。
その狙い通り、多くの選手が集団から脱落、最終的にはロードの世界チャンピオン、Boels-Dolmans チームのAnna van der Breggen とAnnemiek van Vleuten 選手との一騎打ちに。
この勝負には敗れてしまいますが、大きくタイム差をつけられることなくゴールし、総合優勝を確実なものとしました。Amanda Spratt 選手も粘りの走りを見せ、見事総合3位に順位をあげました。


Giro-Rosa Stage 9 Results:
1. Anna van der Breggen (Boels-Dolmans) 3:26:27
2. Annemiek van Vleuten (Mitchelton-SCOTT) +0:17
3. Ashleigh Moolman-Pasio (CCC-Liv) +1:38

General Classification after stage 9:
1. Annemiek van Vleuten (Mitchelton-SCOTT) 22:09:39
2. Anna van der Breggen (Boels-Dolmans) +3:50
3. Amanda Spratt (Mitchelton-SCOTT) +7:00



翌日の第10ステージもトラブルなく終え、そのまま、総合1位と3位を守り切りました。
それ以外にも、Annemiek van Vleuten 選手はポイント賞と山岳賞も独占。チーム順位も2位と圧倒的にこのレースを支配して終わりました。

Final General Classification after 10 stages:
1. Annemiek van Vleuten (Mitchelton-SCOTT) 25:01:41
2. Anna van der Breggen (Boels-Dolmans) +3:45
3. Amanda Spratt (Mitchelton-SCOTT) +6:56




男子チームだけでなく、女子チームも世界のトップクラスなMitchelton-SCOTT チーム。
これからもご注目ください。