イギリスで開催されている8日間のステージレース、OVO Energy Tour of Britain の最終第8ステージでMitchelton-SCOTTの Caleb Ewan 選手が勝利しました!





第8ステージは77kmと短いながらもロンドンシティセンターを回るテクニカルなコース設定。
レース開始直後からアタックが起こり、集団は長い列になりハイペースでレースが展開されました。





残り500m地点、今大会勝利を収めている Cameron Meyer 選手が Ewan 選手を先頭まで引き上げました。

Roger Kluge 選手がアシストを引き継ぎ、ゴール前最終ストレートまで風よけとなり走ります。
最終ストレート、Roger Kluge 選手から発射されたポケット・ロケット(※ Caleb Ewan 選手の愛称)は誰も止める事が出来ず、そのまま勝利を収めました!





OVO Energy Tour of Britain stage 8 results:
1. Caleb Ewan (Mitchelton-SCOTT) 1:38
2. Fernando Gaviria (Quickstep-Floors) ST
3. Andre Greipel (Lotto-Soudal) ST

Final general classification:
1. Julian Alaphilippe (Quickstep-Floors) 26:25
2. Wout Poels (Team Sky) +0:17
3. Primoz Roglic (LottoNL-Jumbo) +0:33

「今年は僕にとってあまり良いシーズンではなかったから、最後に勝てて本当に良かったよ。始まる前からこのステージ優勝は狙っていたし、最後までパワーも脚もあったから勝ててただただ嬉しいよ。」
とコメントしました。

現在スペインで開催されている vuelta a españa で総合リーダージャージを着 ている Mitchelton- SCOTT チーム。シーズン後半も目が離せません!



Photo BY Mitchelton-SCOTT HP & FB 大会公式FB