SCOTTの本社のあるスイスで行われている、グランツールに次ぐ格式を誇る全9ステージのステージレース、Tour de Suisse ツール・ド・スイス。
大会4日目、雨が降る厳しいコンディションのなか、他の選手を寄せ付けず28歳のChris Juul-Jensen選手が逃げ切り勝利しました!



第4ステージは Tour de Suisse 最長ステージである189㎞。
比較的平坦コースであるものの、ゴール手前8kmの2級山岳 Saanenmöserがポイントとなるステージでした。
スタート直後、Chris選手を含む6人の選手が逃げ集団を形成しそのままレースは進んでいきます。






2級山岳 SaanenmöserでNate Brown 選手(EF Education First-Drapac p/b Cannondale)のアタックをきっかけに逃げ集団が動き始めます。
その後、逃げ集団内の動きに終止符を打ったNans Peter 選手(AG2R) のアタック。これにChris 選手はすかさずチェックに入ります。他の4選手はついて行くことが出来ません。
Saanenmöserの登りでpeter 選手と距離が離れる場面があったものの諦めずについて行きます。





Chris選手は悪天候の中でコンディションの悪い下り区間を攻め、Peter選手に追いつきます。そしてそのままパスし、単独でゴールを目指していきます。
ゴール残り3km地点空港入口に入り、集団と20秒差。そのままペースを落とすことなく、平均時速46.7km/hで逃げたChris 選手が集団と8秒差をつけ勝利しました!!





「I'm super happy!! 僕たちは今日のような日は期待していなかったよ。でも登り始めた時に集団と2分差あって、その時にこれは勝てるかもって思ったんだ。僕は大喜びしたよ。」と2016年ジャパンカップで2位の成績を収めた事のあるChris選手は語りました。





同チームJack Haig 選手はトップから32秒差の総合12位にランクインしており、残りのステージもMitchelton-SCOTT チームから目が離せません!





Tour de Suisse stage four results:
1. Chris Juul-Jensen (Mitchelton-SCOTT) 4:35
2. Michael Matthews (Team Sunweb) +0:08
3. Yves Lampaerts (Quickstep-Floors) ST

General classification after stage 4:
1. Stefan Kung (BMC) 13:26
2. Greg van Avermaet (BMC) +0:03
3. Richie Porte (BMC) +0:03
12. Jack Haig (Mitchelton-SCOTT) +0:32

Photo Mitchelton-SCOTT FB&HP
 大会公式HP FB