Giro d'Italiaも第15ステージまで進みました。

ORICA SCOTTチームのエース、アダム・イエーツAdam Yates 選手は、第9ステージで警察車両が原因となった集団落車に巻き込まれ、総合3位から16位まで順位を落としていました。

ここ数日の厳しい山岳コースが続く中盤のステージで地力を見せ、14ステージ6位、15ステージで4位と上位でゴールし続けており、少しずつ順位を上げています。
現在の総合順位は7分遅れの10位。23歳以下対象の新人賞ジャージ争いでは2分25秒遅れの2位。

落車の日の遅れが4分39秒。それが無ければ総合2分21秒の遅れ、総合は4位、新人賞のタイム差は4秒です。
完全にタラレバですが悔やまれます。

ORICA SCOTTチームのYOUTUBEでも元気な姿を見せてくれており、マリアローザですら体調を崩してしまう厳しい環境では順位の大変動もまだまだあり得ます。
最終日の個人タイムトライアルまでに順位を挙げる活躍に期待しましょう。




Photos By ORICA SCOTT HP