イタリアのVal di SoleでSCOTT Sportsは自社のクロスカントリー史上最高の総合成績を祝った。ニーノ・シュルター(SCOTT-Odlo, CH)、U23のスターJenny Rissveds (SCOTT-Odlo, SWE)、Titouan Carod (SCOTT Creuse Oxygene, FRA)の3人が2015年ワールドカップで総合優勝を果たした。



今シーズンはSCOTT-Odloにとって記録に残るシーズンとなった。Jenny Rissvedが未だかつて見た事のない記録、女子U23で6戦全勝という快挙を成し遂げると、ニーノ・シュルターはワールドカップを3度の2位入賞といった好成績でスタートし、その後3勝を挙げると自身最高の成績でシーズンを終えた。



SCOTT-Odlo Val-di-sole-NINO: 世界チャンピオン/WC最終戦Val di Sole大会勝者:ニーノ・シュルターSCOTT-Odlo Val-di-sole-NINO: 世界チャンピオン/WC最終戦Val di Sole大会勝者:ニーノ・シュルター

ワールドカップ最終戦に向かうニーノ・シュルターは勝利を確信しているように見えた。なぜなら彼の最大のライバルであるジュリアン・アブサロンが今大会でたとえ勝利したとしても、自分が22位以内でゴールすればワールドカップチャンピオンの座が手に入る事を知っていたからだ。ニーノはこのVal di Soleのワールドカップで過去に2度勝利した事がある為なおさら自信があり、メカトラブルか怪我のみが彼の敵と言えた。しかしその敵は現れず、ニーノはいつものように1位を目指してレースに挑んだ。



SCOTT-Odlo Val-di-sole-NINOSCOTT-Odlo Val-di-sole-NINO

今回のレース展開も過去数回のワールドカップレースと同じようなものだった。最初はオリンピック王者のヤロスラフ・クルハヴィー、元チームメイトのフロリアン・ヴォゲル、現世界チャンピオンのジュリアン・アブサロン、そしてニーノ・シュルターを含む先頭グループが形成された。最終ラップでアブサロンがペースを上げるまで、このグループがトップを走る状態が続いた。そしてそこからまたいつものアブサロンvsシュルターが始まった。ニーノは今レースでは控えめに、賢く走りながら自身の総合優勝を確実なものにしていた。しかしアブサロンが何度かアタックを仕掛けると、ニーノは総合優勝が目前に見えているにも関わらず勝利へと猛攻した。



そして最終の下りでニーノはトップに立ち、アブサロンがワールドカップチャンピオンに輝く可能性は完全に消えてしまった。



SCOTT-Odlo Val-di-sole-NINO: 17度目のワールドカップレース勝利を祝うニーノと彼のSCOTT Spark 700RCSCOTT-Odlo Val-di-sole-NINO: 17度目のワールドカップレース勝利を祝うニーノと彼のSCOTT Spark 700RC

彼のキャリアで17度目となるワールドカップレース勝利を挙げ、またもその記録を更新した。4度のワールドカップチャンピオンに輝いたジュリアン・アブサロンのみが彼の記録を超える30勝を挙げている。そしてニーノと彼のチームマネージャーのトーマス・フリッシュクネヒトが同列でアブサロンに続いている。しかしこの状況はそう長く続かないだろう。



SCOTT-Odlo Val-di-sole-NINOSCOTT-Odlo Val-di-sole-NINO

世界チャンピオンはゴール後に喜びのコメントをした。『どんなに厳しいレースでも何位でゴールしても、ゴールしてしまえばそこで終わり。あとは次に期待するだけなんだ。世界選手権まであと2週間だけど、この勝利は完璧なタイミングだね。まず最初に今シーズンで僕にとって一番大事な目標は達成したから、次は世界選手権だよ。僕の準備は出来てるよ。』



SCOTT-Odlo Val-di-sole-NINOSCOTT-Odlo Val-di-sole-NINO

U23を席巻-Jenny RissvedsとTitouan Carodは止まらない

年間を通してSCOTTは才能溢れる若い選手をサポートし続けている。2人のU23 XCワールドカップチャンピオン、我々は将来を約束された彼らが最高峰のレベルでSCOTTカラーを身に纏って我々のバイクでレースする姿をとても誇りに思っている。



SCOTT-Odlo Val-di-sole-JENNYSCOTT-Odlo Val-di-sole-JENNY

それは驚きと言うよりは当然という感じではあったが、見る価値のあるパフォーマンスであったことは確かだ。ワールドカップシーズンを通して全戦負け知らずというのは未だかつて誰も成し遂げたことのない大記録だ。このスイス人王者のJenny Rissvedはもう1年U23で戦えるが、彼女は来年からWomen’s Eliteに参戦する事を決めている。最強の女子ライダー達との戦いは彼女にとって新たな挑戦となるだろう。現在彼女は世界選手権に集中している。そこで彼女は今シーズンEliteで戦ってきた何人かのU23のライダー達と戦う事となる。



SCOTT-Odlo Val-di-sole-JENNYSCOTT-Odlo Val-di-sole-JENNY

男子のU23レースではSCOTT Creuse OxygeneのTitouan Carodが2位をキープし、この若きフランス人ライダーが総合優勝に輝いた。そしてSCOTT-OdloのAndri Frischknechtはこのレースで11位に入賞し、総合順位では8位に輝いた。