独自のエンデュランスジオメトリー仕様となった、2018年に登場した新しいアディクトシリーズのDiscブレーキバージョン。 ライダーの上半身が、やや起きるように設計されていて長時間走るライダーの首や背中にかかる負担を軽減しています。 バランスのとれた走りと、快適なポジショニングを提供します。長距離、長時間を走れば時には天候が悪化することもあるでしょう。そんな時にもDiscブレーキならば制動力が安定して発揮されるので安心です。2019年モデルからはADDICT RCなどと同様のHMFカーボン仕様になりました。